レーシング

PSVRでぶっ飛びレース!「Trackmania Turbo」

さてさて、今回紹介するPSVRのソフトは「Trackmania Turbo(トラックマニアターボ)」です。

 

なんともマイナー感が否めないタイトルですが、プレイ動画を観る限りはハチャメチャな感じで楽しそうでしたよ♪

 

まぁレースゲームと言えば、やはりビックタイトルは「グランツーリスモ」ですが、もしかしたらこのゲームが一矢報いるかも!?

 

それでは詳細を説明します。

 

PSVRソフト「トラックマニアターボ」

下記はトレーラー動画になります。
[iframe id=”https://www.youtube.com/embed/furu43W-DYg” align=”center” mode=”normal” autoplay=”no” maxwidth=”560″]

このゲームのキャッチフレーズは「ぶっ飛びレースゲーム」です(笑)。

 

確かにトレーラー動画を観ると、エライ角度の坂道どころか、車の屋根が下を向いて走っていたり、スキージャンプの様に飛び跳ねていたり、キャッチフレーズ通りのハチャメチャ感です☆

トラックマニアターボ②

・・・なるほど、ぶっ飛んでますね(笑)。

 

そんな感じで説明してしまうと大味な印象を受けるかも知れませんが、実は車の操作などについては本格的で、マシンごとの特性もしっかり設定されているし、ドリフトなどの技も多彩です。

 

また、レースゲームとしての自由度が高く、コースも一本道では無く、色々なところにショートカットが隠されていたりして、その辺のやり込み要素もゲームの楽しみのひとつとなっています。

 

1人プレイモードでは200種類もコースが用意されていて、他にもオリジナルのコースを作れるモードなどもあります♫

 

「トラックマニアターボ」の人気

トラックマニアターボ①
このゲームって今年3月にすでに発売されているみたいですね。

 

で、気になる人気については、正直「売上」と言う意味ではそんなに売れてないっぽいです(;^ω^)

 

しかし、シリーズ作品でもあるので、これ系のレースゲームのファンだったり、好きな層は確実にいました。

 

考えてみれば、ハチャメチャ具合から察するにゲーム性は「マリオカート」などに近い様な気がしますし、ファンがいるのもうなずけます♫

 

最初も言いましたが、レースゲームと言えば「グランツーリスモ」みたいな風潮もあるワケですが、それとはまた別のジャンルのゲームとして割り切れば、かなり面白そうな印象は受けますね。

 

ゲームグラフィックもキレイだし、あの迫力のあるレースはPSVRでプレイした時に臨場感は倍増するでしょう!

 

これだけドタバタな感じのゲーム性だと、多人数対戦もかなり盛り上がると思うし、実際にプレイ経験者が増えれば今以上に人気が出るゲームだと思うんですけどね。

 

個人的にはPSVRで是非プレイしてみたいと思うソフトなのでした(∩´∀`)∩♪