『PSVR』発売ゲームソフト

『PSVR』「The Modern Zombie Taxi Co.」

以前から記事に書いているが、「ホラーゲーム」はPSVRとの相性抜群である。
そして新たなホラーゲームがまたひとつ・・・。

 

・・・と、思いきや全然思ってたのと違かった件www

 

今回紹介する「The Modern Zombie Taxi Co.」と言うソフトなのですが、まずタイトルを見た時に「Zombie(ゾンビ)」が入っているので僕もそうですが、誰しもが「バイオハザード」的なゲームを想像すると思います。

 

しかし実際のゲーム画面を観ると、その印象は払拭される事でしょう(笑)。

 

では詳しく見ていきましょう♪

 

『PSVR』ソフト「The Modern Zombie Taxi Co.」

では百聞は一見に如かず、動画を観てみて下さい♬
[iframe id=”https://www.youtube.com/embed/0c0kdIFijtg” align=”center” mode=”normal” autoplay=”no” maxwidth=”560″]

怖いモノが苦手な方は、動画を観て安心する事でしょう(笑)。

動画を観ていない方には画像を見せますね♫

 

では御覧ください・・・

ゾンビ①

・・・この世界観はwwwww
全然想像してたモノと違いますよね(笑)。

 

今作の設定はゾンビアポカリプス(意味:世界中がゾンビに感染されたみたいな状態)後の世界を舞台にしているらしいのですが、僕らが想像する様な殺風景な荒野や滅びた街などでは無く、明るい感じの街並みが舞台です。

 

ちなみにゾンビ達は自分たちの社会を作って明るく楽しく暮らしているらしいです(笑)。

 

プレイヤーはその街で暮らすゾンビ達をタクシー運転手として送ったり迎えたりしながら、ドライバーとして彼らの社会に役立つ仕事をこなしていきます。

・・・なんて優しい世界なんだ(笑)。

 

「The Modern Zombie Taxi Co.」は面白いの?

ゾンビ②
個人的には設定の時点でかなり面白いですwww

 

まぁそれはさておきゲーム性ですよね(笑)。

 

多分イメージとしては過去にセガが発売した「クレイジータクシー」のゾンビ版と言ったところでしょうか?

 

また、ネットで調べた情報によるとゾンビならではの要素もあり、ゾンビの肉体がもろい為なのか座席にじっと座る事が出来ず、プレイヤーは運転もままならないみたいです(笑)。

 

他にも路上のいたるところにいるゾンビに衝突してしまったり様々な仕掛けが用意されているとか。

 

・・・まぁパッと聞いた限りだと「バカゲー」っぽくもあり・・・いや、正直に言います・・・。

 

ぶっちゃけ「ク〇ゲー臭」もプンプンしますよねwww

 

ただ、注目すべきなのはこのゲーム、洋ゲーの大ヒット作品「ゴッドオブウォー」などで知られる「サンタモニカスタジオ」のスタッフが開発陣に関わっているんです!

 

それは面白くないワケが無いっ!(; ・`д・´)

 

・・・と言う事で結論としては、まだまだ詳細はわかっていませんが、「十分期待出来るゲーム」と言えるんじゃないかと思います♫

 

正直僕は、海外のゲームのキャラクターモデリングってそんなに惹かれないのですが、このゲームのキャラクターは最初「怖そう」と感じていたギャップもあってか「カワイイ」と思ってしまいました(笑)。

 

「The Modern Zombie Taxi Co.」の世界観は微妙に今まで無かった設定だと思いますし、個人的にも結構楽しみです(∩´∀`)∩