『PSVR』発売ゲームソフト

『PSVR』発売予定ゲームソフト「Dead Secret」

さてさて、今回ネタにするゲームは「Dead Secret(デッドシークレット)」と言う名前なのですが、実はこのブログで初めて扱うジャンルかも知れません。

 

気になるそのゲームジャンルは「ホラーミステリー」です。

 

まぁホラーゲームはすでにいくつか扱っているのですが、ミステリー要素が絡んでいるのは多分初めてだと思います。

 

それではこのソフトの詳細を見てみましょう♪

 

『PSVR』ソフト「Dead Secret」とは?

Dead Secret②

 

下記に動画を貼っておきますね。
一応ホラー要素も混じっているので、若干ビビる内容なので怖いモノが苦手な方は見ない方が良いかも(笑)。
[iframe id=”https://www.youtube.com/embed/Da4tG1NrE1Y” align=”center” mode=”normal” autoplay=”no” maxwidth=”560″]

で、この作品の内容なのですが、簡単に言いますと「謎解きゲーム」みたいです。

 

イメージとしては「脱出ゲーム」とか、アニメで言うと「名探偵コナン」とか「金田一少年の事件簿」などに近い感じでしょうか?

 

主人公は女性記者で、ある建物で亡くなった老人の過去を探る為に色々な謎を究明していく事になります。

 

その老人はどうやら事件に巻き込まれた様で、容疑者となる疑わしい人物などもいるようです。

 

しかし、ただ謎を解くだけではなく、ストーリーの進行に沿って不気味な「何か」と遭遇するシーンもあったりします。

 

要はそこがこのゲームの「ホラー要素」になると思うのですが、動画を観る限り結構怖そうです(;’∀’)

 

本作はすでに「Gear VR」専用のタイトルとして配信されているみたいで、それ系が好きな人には人気があるみたいですよ♪

 

「Dead Secret」は面白いの?

Dead Secret①

推理系の謎解きゲームが好きな人は楽しめると思いますよ♪

 

動画を観る限り思ったよりホラー要素が強くて怖そうでしたけどね(;^ω^)

 

あと、このゲームは海外のクリエイターによって作られたソフトなのですが、ゲーム内の「亡くなった老人」は日本文化と関係のある仕事をしていたようで、般若っぽい「お面」や、漢字の様な「文字」が出て来たりと日本と関わりのあるシーンがかなり出てくるみたいなので、日本人プレイヤーにとっては親近感も沸いてくるストーリーなのかも知れません(^^)

 

ただ、個人的な意見を言わせてもらうなら、僕こういうゲームが一番苦手かもしれません(;´・ω・)

 

ちょっとプレイ動画を観ている限り、どうやら謎を解いている最中、そのわけのわからんお面をつけた得体の知れない変態に追われるシーンがあるんですよね。

 

そんでこの作品は「マルチエンディング(パターンによってエンディングが変化する方式)」らしいんですが、お面の変態に見つかったら「ゲームオーバー」みたいな作りの様でした。

 

過去のゲームで言うと、「クロックタワー」のハサミ男に追われる感じ、ネトゲで言ったら「青鬼」の青鬼に追われる感じですかね?

 

こ~ゆ~「ハラハラ感」は好きな人は多いんだと思いますが、僕みたいなビビりがプレイするとなると、謎解きに集中できなくなってしまうんですよね(;^ω^)

 

だったら純粋な「謎解きゲーム」か純粋な「ホラーゲーム」をやりたいなってのが本心です。

 

でもこのゲーム、VRでプレイすると恐怖と緊張感が増してけっこう怖いみたいなので、この手のジャンルが好きな方はチェックしても良さそうですね♫