『PSVR』発売ゲームソフト

PSVR専用ソフト「Batman: Arkham VR」が気になる!

以前に「Megaton Rainfall」と言う、「スーパーマンになれる!」ってな作品を紹介しましたが、今回紹介するゲームもスーパーヒーローになることが出来るゲームになります♪

 

その名も「Batman: Arkham VR(バットマン アーカム ヴィーアール)」!!

 

僕の中でスーパーマンは「現実的では無いスーパーヒーロー」、そしてバットマンは「現実的になれるスーパーヒーロー」ですが、今作をプレイする事で本当に自分がバットマンになった気分が味わえるかも知れません(^^)

 

PSVR専用ソフト「Batman: Arkham VR」

下記は先日のE3で公開されたトレーラー動画です。

動画自体は残念ながらプレイ内容は一切見れず、なんだかPVっぽい感じの作りですね。

 

なので、全然ゲーム内容がわからなかったのですが、他のウェブ情報を探しているとE3でデモプレイを体験した方がいたので、その内容を元に詳細を書きたいと思います。

 

どうやらデモプレイでは2種類のモードがプレイ可能だったらしく、その2つは「変身編」「捜査編」との事。

 

「変身編」は主人公ブルース・ウェインが、豪邸の自宅から秘密基地へ移動⇒バットマンになるまでがプレイ出来ます。

 

そして「捜査編」は、プレイヤーがバットマンとして事件の現場へ行き、バットマンならではのアイテムを使用した捜査によって、犯人特定のヒントを探るモードとの事でした。

 

尚、アクションを楽しめるモードはこのデモプレイ内では無かったらしいですね。

 

「Batman: Arkham VR」とPSVRの相性

バットマン①
PSVRとの相性は凄く良さそうな気がしますね!

 

ただ、ちょっと心配なのはアクション面です。

 

バットマンの攻撃が飛び道具だけなら、他のFPSゲームと変わらずに違和感なくプレイ出来ると思いますが、バットマンて肉弾戦が多い印象です。

 

そういったシーンが多ければ「VR酔い」の懸念が高まってくるような(笑)。

 

もしかしたらデモプレイでも、そのへんの調整が間に合わなかったからアクションシーンが省かれていた可能性もありますね(^_^;)

 

でも、僕はバットマンは映画の新シリーズ「ビギンズ」「ダークナイト」「ダークナイト・ライジング」を全て観てきたので、自分が彼になれるって考えるだけでワクワクしちゃいます♪

 

また、PS3~PS4で発売されてきた「バットマンシリーズ」も、購入こそしたことが無いものの、ただのキャラゲーに終わらず凄くゲーマー評価が高い作品のように思います。

 

トレイラーの音声を聞く限り、おなじみの悪役「ジョーカー」も出てくるでしょうし、映画さながらのダークヒーローぶりを体験できる面白い作品になりそうです(^o^)b

 

発売日は今年2016年10月を予定しているので、もうすぐ詳細情報が出てくると考えて、期待して続報を待ちたいと思います♪

 

「PSVR発売ソフトまとめ」はコチラ♪
>>PSVRソフトまとめを見る<<

「こんなゲームをプレイしたい!」って記事はコチラをどうぞ♪
>>『PSVR』でこのソフトをプレイしたい!<<