アドベンチャー

PSVR対応ソフト「WALTZ OF THE WIZARD」で魔法使いに!

さてさて、今回のPSVR対応ソフトは「WALTZ OF THE WIZARD(読み方:ワルツオブウィザード)」を紹介します。

 

このゲームを一言でいうと「魔法使いになれる」といった作品♪

 

今までの「魔法使い」をテーマにした作品で思いつくのは、映画をゲーム化した「ハリーポッターシリーズ」くらいでしょうか?

 

では詳細を見てみましょう。

 

PSVR対応ソフト「WALTZ OF THE WIZARD」

下記は動画になります。

動画を観た時に「ねるねるね~るね」のおばさんを思い出した僕はオッサンなんでしょうか?(笑)。

 

それはさておき、なんとも夢の感じるゲームですな(*´▽`*)♫

 

「WALTZ OF THE WIZARD」のゲーム内容はプレイヤー自身が魔法使いになり、自分の部屋で様々な魔術を作り出す事が出来ます。

 

例えば「自らを巨大化させる魔術」「空中に絵をかける能力」「手から炎が出せる魔法」など、鍋にいろいろな素材を入れる事によって、子供の時夢に見た魔法をつくりだす事が可能になります。

 

魔術のパターンは多彩に用意されているので、たくさんイジッて魔女になった気分を味わいましょう♪

 

ゲーム内では様々なオブジェクトを触ったり破壊する事も出来るし、行ける場所は自分の部屋だけでは無く、クリスタルの様なアイテムを使う事によって、別の場所に瞬間移動をすることも出来ちゃったりします!

 

「WALTZ OF THE WIZARD」は面白いの?

WALTZ OF THE WIZARD①
ちょっと勉強の為に海外のプレイ動画を観てみました♫

 

実はこのゲーム「HTC Vive」にも対応していて、すでにプレイ動画も数件視聴する事が出来ます。

 

・・・で、感想なのですが、第一印象は「子供向けのゲームに近いのかな?」って印象でした。

 

と、言うのも、プレイ動画を観る限りではあるのですが、本当にこの作品「オブジェクトをイジリまくって楽しむゲーム」って感じでしたね。

 

まぁそれはそれで良いのですが、正直もう少し魔法使いならではの「ホウキに乗って空を飛んだり」とか「得体の知れない怪物と戦ったり」だとかの演出があったもいいんじゃないかとも思いました。

 

ただ、それもちょっと動画を観ただけの知識なので、もしかしたら上記の様な事も可能なのかも知れません(;^ω^)

 

ですから「WALTZ OF THE WIZARD」は、「出来る幅が広ければ広い程面白いゲーム」ではあると思いますよ♪

 

雰囲気も素晴らしいし、主観視点の操作も全然違和感が無さそうですし。

 

映画で夢見た「魔法使いになってみたい!」と言う欲求を満たしてくれる作品だと思います(*´▽`*)♫

 

「PSVR発売ソフトまとめ」はコチラ♪
>>PSVRソフトまとめを見る<<

「こんなゲームをプレイしたい!」って記事はコチラをどうぞ♪
>>『PSVR』でこのソフトをプレイしたい!<<