パズルゲーム

PSVR対応ソフト「SUPER HYPER CUBE」の中毒性ヤバそうw

さてさて、今回紹介するPSVR対応ソフトは「パズルゲーム」です。

 

タイトルは「SUPER HYPER CUBE」という作品で、数年前からPCフリーゲームとして世に出てるゲームのVR版みたいなので、もしかしたら知っている方もいるかも知れません。

 

ではそのソフトについて見てみましょう♪

 

PSVR対応ソフト「SUPER HYPER CUBE」

下記はトレイラー動画です。

もうひとつ、プレイ動画です。

僕はこのゲーム全然知らなかったんですけど、要は3D版の「テトリス」って感じのゲームですね。

 

テトリスに出てくる様なブロックを指定された穴にハメ込んでいって、ブロックの形に合わなければティウンティウン・・・みたいなわかりやすいゲーム性(笑)。

ハイパーキューブ③

各ステージにはレベルが設定されていて、難易度が優しいものから難しいものまで選ぶことが出来ます。

 

テトリスはとてもシンプルなゲームでしたが、このゲームもシンプルながらブロックを立体的に作った事でかなり奥が深くなっていて、パズルゲーム独特の中毒性もあるらしいです。

 

VRにも対応する事になりますが、それによってだいぶ画面を観た時の迫力や臨場感の感じ方が変わってきそうですね!

 

「SUPER HYPER CUBE」は面白いの?

ハイパーキューブ①
正直、大ヒットする様なゲームでは無いのかな?とは思います。

 

しかし、家で1人でプレイしていると止め時を失いそうなゲーム性ではありますよね(笑)。

 

僕も今までそこまで多くのパズルゲームをやってきたワケじゃありませんが、メジャーなパズルゲーは大体かじっています。

 

「テトリス」「ぷよぷよ」「パズルボブル」「パズドラ」「I.Q」etc・・・。

 

しかし、この作品はそのどれにも当てはまらないので、どこまで面白いのかはわかりません。

 

ただ、もともとはPCのフリーソフトでも人気があったものをPSVR用に作り直しているので、それなりに開発した方にも自信があって発売するワケですよね。

 

ならば僕はソフトを買う事は多分無いと思いますが、もし手に入れたのならばずっとハマってしまう可能性はあります(笑)。

 

そもそもパズルゲームって「これはメッチャ面白い!」ってよりも、「超面白い!って程じゃないけど、なんか遊び続けてしまう・・(;^_^A」・・・って感じだと思うんですよね。

 

この「SUPER HYPER CUBE」も多分同じで「一度コントローラーを握ってしまうと辞め時を失ってしまう!」的な作品なのだと感じます。

 

そういう地味(失礼)なソフトもPSVRの普及には大切なんだと思う今日この頃・・・(しみじみ)。

 

「PSVR発売ソフトまとめ」はコチラ♪
>>PSVRソフトまとめを見る<<

「こんなゲームをプレイしたい!」って記事はコチラをどうぞ♪
>>『PSVR』でこのソフトをプレイしたい!<<